参加者アンケート(2019春キャンプ)

2019春「若狭路まるごとキャンプ」に参加した子どもたちの親御さんにお聞きしました。

キャンプに参加された理由は何ですか?

  • 毎回参加させていただいており、すでに本人の第2の故郷のようになっているため。長期休みの度に行く場所、という感覚です。
  • キャンプが好き。一年生の冒険。チラシに惹かれました。
  • 毎回、キャンプのお知らせを見て、親が「行ってみる?」と聞いても、今まで行かないと言っていたので、今回も行かないと言われると思いながらも、「行ってみる?」と聞くと、初めて「行くよ!」と。理由を聞くと、学校でお知らせのチラシを読んで、魚釣りをすると書いてあったからでした。魚釣りを楽しみたい!と。一人で泊まったことも、一人で出掛けたこともほとんどない本人が、一人ででもいいから参加したいと希望したので参加しました。
  • 自然の中で学ぶ、知らない人と友達になる、自分で自分のことをするよい機会だと思ったから。また、友人から誘われたということも大きいです。
  • 家族と離れての活動(宿泊も含め)をチャレンジしてみたかったから。
  • 去年参加して楽しくて、数日で成長して帰ってきたので。

キャンプから帰ってきてお子様に変化はありましたか?

  • サバイバルにはまり、家の裏にある林に秘密基地づくりをしたり創作料理に夢中です。キャンプでの経験を活かしたい、と言う思い、自分でも出来ると言う自信がついたようで、ずいぶんとしっかりしました!
  • 楽しかった話が止まらなく、たくさん話を聞かせてくれました。お友達や先生、体験したことなど。
  • 一回りおっきくなって帰ってきました。自分から動く所もあり、ビックリしてます。
  • 特にここがという事はありませんが、キャンプ中に自分で出来た事を家でもする様に話をする事が出来ますし、子供自身もお手伝い宣言をしてくれました。
  • 家では、お手伝いを決まった日にしかしなかったり、自分でしないこともたくさんありましたが、自分からしようという気持ちが少し芽生えたような気がします。
  • リーダーを担当させて頂いたようで、メンバーをまとめる大切さがわかったそうです。家でも、「リーダー!」って呼んであげると喜んでました。いろいろ尋ねると、キャンプを通して、達成感も伺えます。

その他全体の感想

  • 親としては、写真を見れたことがよかったです。雰囲気や様子がわかり、子供が話す内容もよく理解できました。拾ってきた石や手作りの釣竿をみせながら、色々な体験を話す子供の姿が嬉しいです。
  • 自分でご飯が作れて楽しかったので、満足しています。何回でも行きたいと思いました。また行きたいです。
  • 送迎時間の遅れがある場合はメールでの一斉送信やfacebookに投稿するなどの連絡がほしいです。
    →今回は連絡が不十分で申し訳ありませんでした。次回からはメール、FB、お電話などでご連絡いたします。
  • 1日目の集合をもっと早くして、3日目も夕方着にして、その分活動を入れるとよいと思う。
    →次の日程との送迎の関係上なかなか活動時間を延ばせないのが現状です…今後は長期休暇以外の三連休などに単発イベントをやってみたいと考えているのでその時には活動時間を延ばせるかもしれません!乞うご期待!

最近の記事

  1. 申し込み状況をチェック
  2. 二次募集について
  3. 若狭路自遊楽校

アーカイブページ